プエラリアサプリの副作用|いきなりの服用ストップは危険?

プエラリアのサプリメントには、女性ホルモンに対する影響があるので、副作用について気にしている方も少なくありません。

 

副作用があるとなると、やはり危険性がどうしても気になってしまうわけです。

 

こちらでは、今まで長期的に利用していたプエラリアサプリを急にやめてしまっても平気なのか、といったことについてお話します。

 

 

■辞めるのであれば徐々に減らすのが安全

 

・ホルモンに作用する成分なので気をつけるべし

 

プエラリアに関しては、女性ホルモンのバランスを左右する機能を持っています。

 

要はエストロゲンをサポートする機能があるのです。

 

今まで高配合のプエラリアを利用していたのに、急に飲むのをやめてしまえばホルモンバランスが乱れてしまうことが考えられます。

 

プエラリアを辞めるのであれば、少しずつの無料を減らしましょう。

 

1日分のサプリメントを2日に分けて飲む、といったことがおすすめです。

 

減らすのを1ヶ月程度は続けてもらって、服用を辞めるのがベストです。

 

 

・基本的にそれほど恐れることはない

 

安全策として量を減らして辞める方法を掲示させてもらいましたが、プエラリア自体にはそれほどおおきな危険性はありません。

 

あくまで女性ホルモンのサポート機能があるだけなのです。

 

女性ホルモン剤を注射しているのとは大きな違いがあるので、仮に急にストップしても大きな副作用が出てしまう確率は低いです。

 

もちろん、ホルモンが関わっているので何が起こるかはわからないので、安全に順次辞めていくようにすべきでは有ります。

 

 

■注意せよ!高配合プエラリア利用者は急に復調ストップはダメ!

 

・1日あたり500ミリグラム以上摂取していませんか?

 

プエラリアサプリですが、種類によって1日の配合量が大きく異なっているのです。

 

100ミリグラムといった、比較的少ない量を配合しているタイプも有ります。

 

一方で、1日あたり700ミリグラムや800ミリグラムといった高配合タイプも有るのです。

 

プエラリアが高配合されているサプリは、当たり前ですがホルモン的な作用が強く出ます。

 

急にストップすると、ホルモンバランスが乱れやすいのです。

 

1日あたりの配合量が500ミリグラム以上となっているものを利用している方は、急な服用ストップには危険があると承知してください。

 

先ずは飲む量を半分にして2週間程度利用し、更に半分にして2週間程度利用してから服用を完全にストップするのがおすすめです。



胸が大きくなる薬なのか?注目のプエラリア口コミレビュー↓↓

注目!!人気の記事はこちら↓↓