ハリを取り戻せるバストアップ方法を知りたい!

バストのサイズをダウンさせているのが、タレ、といったものです。

 

30代以降になると、女性の胸もどんどんと垂れ下がってきてしまうのです。

 

そこでハリを取り戻そう、となるわけですが、実際に特にお勧めなバストアップ方法もあるんですよ。

 

簡単なものもあるので、まずは気軽に実践してみませんか。

 

最近になって、バストの形に自身がなくなってきてしまった方は必見です。

 

 

■運動によるバストのハリを取り戻す方法

 

・胸の上の方の筋肉を鍛えるとバストの形が改善する!

 

胸が垂れ下がる原因として考えられているのが、筋力の低下になります。

 

どうしても年齢が高くなるごとに筋力は低下してしまうものです。

 

これは仕方のないことでもありますが、

 

実際に筋力は40代であろうが50代であろうが鍛えることは可能です。

 

胸のハリは努力次第で維持できるものなのです。

 

では、どんな運動法で胸の形を良くするかを考えてみましょう。

 

まず、鍛えて欲しい部位があります。

 

それは胸の上の方の筋肉です。

 

バストを支えている筋肉なので、そちらの筋力が弱まってしまうと、どうしても胸が垂れ下がってしまうわけです。

 

 

・胸の上部を鍛える運動法とは?

 

最もオーソドックスなのが腕立て伏せです。

 

とりあえずやってみると分かりますが、胸の上のほうが効いている感覚がありますよね。

 

注意して欲しいのが、一般的な腕立て伏せは体に大きな負担をかけてしまうことです。

 

女性にはちょっとハードな運動法なので、他の方法を考えてみましょう。

 

腕立て伏せの簡易版もあります。

 

膝をついたまま行うのです。

 

その姿勢で、1セット10回程度を目安に行ってください。

 

1日あたり2セットや3セットすれば十分です。

 

最初はキツイのでムリしないでくださいね。

 

立った状態で、壁に手をついて行う方法もあります。

 

筋力に関しては個人差もあるので、自分にあった方法を見つけ出しましょう。

 

 

■バストアップサプリメントでハリを取り戻す方法もある!

 

・女性ホルモンを強化しよう

 

バストのハリは筋肉以外にも、女性モルモンが関わっています。

 

女性ホルモンを強化する栄養素を補給してやれば、胸が大きくなることもありますよ。

 

例えば、イソフラボンといった成分があります。

 

女性ホルモンを補強してくれる作用があるので、実際にバストアップサプリにも多く含まれているのです。

 

最近では、大豆イソフラボンよりも多くのイソフラボンを含むプエラリアといったものを発見されました。

 

よりバストのハリが戻りやすい成分を補給して、自分の胸に自信を持てるようにしましょう。



今人気の注目プエラリア口コミレビュー↓↓