バストアップにいい食べ物ってどんなもの?

バストアップに最適な食べ物もあり、色々なところで紹介されています。

 

中には牛乳が良いと言っている内容もあり、「牛じゃないんだから」と思ってしまいますが、良質なタンパク質がバストを育て、カルシウムで精神的に安定することから女性ホルモンも順調に活動できるのです。

 

他にもおすすめのバストアップ食品がありますので参考にして下さい。

 

 

<キャベツでバストアップ出来るって本当?>

 

一時期、大流行したキャベツでのバストアップ、今では都市伝説のような扱いを受けていますが、ある意味では正しいと言えます。

 

キャベツにはボロンという成分が入っていて、これはウエストサイズを増やすことなくバストアップを狙いのにに最適だからです。

 

このボロンは他の食べ物にも含まれていて、リンゴなどの果物、大豆やナッツ類、海藻類にも含まれていますね。

 

話題のキャベツにも入っていたり、蜂蜜にも含まれる有能な成分です。

 

ただし、ボロンは熱に弱い性質を持っているので、出来れば生食できるものを選んで毎日の食事に取り入れるようにして下さい。

 

効率的な組み合わせとして、リンゴに蜂蜜をかけレーズンをトッピングしたデザートや、キャベツの千切りにわかめを和えたサラダにナッツを砕いてかけるのも良いでしょう。

 

飽きないアレンジを考えて摂取するのがおすすめのバストアップ食べ物です。

 

 

<大豆イソフラボンを外すことは出来ない>

 

女性ホルモンの影響を強く受けるバストサイズのためにも、大豆イソフラボンを忘れてはいけませんね。

 

女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をすることからバストアップには最適な食べ物と考えられます。

 

もちろん、女性が悩むPMSや更年期障害の緩和をすることでも知られていて、大豆食品はよく利用されます。

 

植物性でもありますのでお腹周りをサイズアップせずにバストアップ効果が実感できるメリットもあります。

 

豆腐やきな粉、おから、枝豆、豆乳などバリエーションが多いので、毎日の食事にも取り入れやすくなっています。

 

豆乳の匂いが気になる人は、甘酒を混ぜて飲むことでバストアップも美肌も狙えるようになります。

 

もっと効果が欲しいと言う人にはプエラリアがオススメですね。

 

プエラリアはタイ原産のマメ科の植物から取れる成分で、女性らしさを保つために高い効果を発揮します。

 

当然、バストアップ効果も期待できると言うことで多くの女性から支持されていますよ。

 

食べ物でもチャレンジしながらプエラリアのサプリメントを飲むと、バストアップも簡単に出来るのではないでしょうか?



胸が大きくなる薬なのか?注目のプエラリア口コミレビュー↓↓

注目!!人気の記事はこちら↓↓