プエラリアにはどんな効果があり、どんな副作用があるのか

プエラリアには多くの女性が期待しています。

 

しかし、実際にどんな効果があるのか知っているのでしょうか。

 

さらに副作用についても把握しておかなければなりません。

 

こちらでは、プエラリアに期待できる効果、そして考えられる副作用について詳しくお話します。

 

 

■プエラリアの効果〜女性ホルモンと似た働き?〜

 

・乳腺の発達について

 

胸が大きくなる効果が実際にあるとされます。実は、プエラリアには大豆にも含まれていることでお馴染みの「イソフラボン」が入っています。イソフラボンについては、エストロゲン(女性ホルモン)に似た作用があることでも知られているのです。

 

エストロゲンはいろいろな効果を発揮しますが、その一つが胸です。女性らしい体つきを実現するためにも、女性ホルモンは分泌されているのですが、プエラリアはそれを補助する役割があるとのことです。

 

貧乳で悩んでいる方が、服用して胸が大きくなった、との口コミがあることも確かです。

 

ちなみに胸の大きさは、乳腺の量で決まることが分かっています。プエラリアによって乳腺が発達することも分かっており、高い効果が期待できます。

 

・アンチエイジング効果あり

 

お肌に対する効果が強いとされています。美肌を維持するために実際に利用している方もいるほどです。エストロゲンは女性らしい肌付きにも影響します。ホルモンバランスが乱れると肌荒れを起こしますが、実際に、女性ホルモンが減るとお肌に問題が出てくるのです。

 

以上のことから、プエラリアは「豊胸」と「美肌」に関する何らかの効果があると考えられます。

 

 

■プエラリアと副作用〜生理に関する問題点〜

 

・生理中の摂取は控えること

 

プエラリアは、女性ホルモンの働きを活発化させることが分かっています。ですから、生理中にプエラリアを大量に飲んでしまうと、生理に問題が起こる可能性が指摘されているのです。

 

・生理周期の乱れ
・不正出血

 

と言ったおそれがあることも確かなのでなるべく利用しないでください。もちろん、サプリメントで飲む程度であれば、大きな影響はないとも考えられます。しかし、妊娠など大きなものに関わってくるので、生理の時期は利用しないで、終わってから再開するのがベストです。

 

ちなみにプエラリアの副作用系の口コミを以下に掲載しておきます。

 

「プエラリアの副用をしています。しかし、利用し始めてから生理が5日遅れで来るようになってしまいました、生理中の服用は辞めたので安定していますが、ちょっとプエラリアが怖くなってしまいました。(20代後半女性)」



今人気の注目プエラリア口コミレビュー↓↓